女性税理士の「税金・仕訳・経理」の解説ブログ

お金も心も満タンに!ブログPart2

犬 手作り食

-日記・雑感

16歳 老犬との日々

投稿日:

 

私は、子供のころから(外で)犬を飼っていたのですが、

家で飼う&10歳を超えるワンコは初めてで。

「老犬」

というのは、朝から晩まで寝て過ごすのだと思っていたのですが、

うちの愛犬は

「本当に15歳ですか?」

という位、日々走って元気いっぱい。

 

去年6月、癌の可能性がある、と診断を受けて、

・手術は無理

・温存させて余命は1年位

と言われて

「寿命が迫っているんだ・・・」とやっと気づいて涙を流したんです。。。

 

この6月の時、薬が合わなくて嘔吐祭り。

水も飲めず、もうヤバいのかと思ったのですが奇跡の復活。

それ以降、一緒に過ごせる大事な時間を過ごしてきたのですが、

今年に入り、危篤状態になったりして

もうヤバいかもしれない、、、状態から

奇跡の復活をし、食欲旺盛なワンコにもどってくれたり。

 

うちは、犬には手作り食を与えています。

食欲旺盛といっても、時間によって、日によって、

食べてくれるものにバラツキがあります。

今まで食べたことがないものを食べたいらしく(贅沢犬w)

スーパーやドラッグストアで、食べそうなのを日々物色しています。

 

先日、これだ!!とおもったのを見つけました!!

離乳食!

犬 手作り食

ドッグフード(缶)をあげても、

「これ要らない・・・」と顔を背け、しまいには後ずさりするほど。

なんとか、食べやすいものは何かと探した結果、

人間様の離乳食を与えたら、まぁまぁ食べてくれました。

 

私は、きっと、

いや絶対、

ペットロスが強い方と思います。

(そんな私を気遣ってか、2度の危篤だったのかもしれない)

 

ただ、「後悔」はなるべく減らしたいため、

気になったら病院にすぐ連れていくとか、

一緒に寝るとか、

好きなもの与えるとか、

そばで寄り添いたいなぁと心掛けています。

 

身体はかなりきついんだと思うのですが、

食欲旺盛で食べてくれて、

でも、身体は痩せてきていて、、、

 

健気な姿をみていると、

生きることって大変なのよね、とか

衰えることについて、自分の体力と比べて、いろんな気持ちをかみしめています。

 

ここから数年 一緒に居れるかもしれない。

でもこの先、食べれなくなったときのためにとか

ママとして準備しておかないとなぁ。。。

 

友人からは、酸素ケージが良いよ、と聞いたのでそんな情報収集も。

 

※以前、堂本剛くんが愛犬を亡くしたときのラジオを聞いてみた。

彼が歌詞に込めた想いに、気持ちを重ねたりして・・・ね。

 

Heart Disc / 堂本剛

きみを愛する胸は 灰になってもきえたりはしない

 

--日記・雑感

Copyright© お金も心も満タンに!ブログPart2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.