女性税理士の「税金・仕訳・経理」の解説ブログ

お金も心も満タンに!ブログPart2

クレジットカード

-法人税・消費税

【東京都】法人都民税・法人事業税等のクレジットカード納付・手順

投稿日:

 

国、自治体は、キャッシュレス納税を推進しています。

さて、クレジットカードを利用した納税について、

東京都(法人都民税、法人事業税等)の

手順を確認したのでまとめます。

 

・対応税目

東京都では、以下の税目についてクレジットカードができます。

注意:100万円未満で可能

自動車税種別割

固定資産税・都市計画税(23区内のみ)

固定資産税(償却資産)(23区内のみ)

不動産取得税

個人事業税

鉱区税

自動車税

以下の税目は、都税事務所まで連絡が必要

法人都民税

法人事業税

特別法人事業税

事業所税

宿泊税

軽油引取税

ゴルフ場利用税

都たばこ税

自動車税環境性能割

自動車取得税

地方法人特別税

 

・法人都民税、法人事業税について

いずれも「申告」「納付書情報」が必要なので、納付期限まで余裕がないと厳しいでしょう

・予定申告(中間申告)分

封書で届いた納付書を払ってしまえばいいのですが、

クレジットカード納付をしたいときは

「申告」する必要があります。

なので、PCdesk等から申告データを送信します。

(紙申告書を都税事務所に持参してOKなのかは、後日調査しますが可能なはず)

その後、都税事務所に連絡し、別途納付書を送ってもらいます。

その納付書にある「納付番号」「確認番号」「納付区分」を

「都税クレジットカードお支払サイト」から支払います。

・確定申告分

こちらも申告書を提出しなければなりません。

申告書を提出(データ送信)した後に、

予定申告と同様

都税事務所に連絡し、別途納付書を送ってもらいます。

 

・PCdeskからアクセスして、納付情報を取得したとしても、

こちらは「ペイジー用」なので、クレジットカード納付をするときは

都税事務所に連絡が必要なのですね。。。

 

キャッシュレス納付までは、まだ壁がありますなぁ・・・

 

 

 

--法人税・消費税

Copyright© お金も心も満タンに!ブログPart2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.