女性税理士の「税金・仕訳・経理」の解説ブログ

お金も心も満タンに!ブログPart2

金運財布

-商売ネタ・名言

金運が上がる財布 色とか素材とかの考察

投稿日:2018年12月4日 更新日:

新しい年を迎えるにあたり、新しい財布がほしいな~と思ってみたり。

 

以前、私が「黄色の財布」を持っていたら出費が盛んだったのでw

風水を信じてみようと 黒のクロコダイルを買ったところ お金が貯まる様になりました。

 

私が財布を新調するときに、気をつけているポイントです♪

 

・金運について

風水でいう金運については

ためる運(蓄財)と、

博打的な運(偏財)(横財)と、

コツコツ本業での仕事運(正財)

みたいな区別があるようです。

どの運をアップしたいかも考えますっ!

 

・財布の色について

上記をふまえた上で・・・

「黒」がいいらしいです♪

理由は「安定する」「堅実」などがキーワード。

出費をコントロールするイメージでしょうか。

 

また、中身がゴールドだといいという噂もきくので、

ゴールドがない時は、ベージュを選びます。

 

黄色は、「入ってくるけど、出ていくのも多い」色。循環させたいときは良いでしょう。

赤は、「金運がアップする」と聞く反面 「金運を燃やしてしまう」とも聞きます。

行動的な色なので、稼ぐ!!気持が前にあるときはいいのでは?

 

・素材について

ワニ(クロコダイル)は、つかんだら離さない的なことで 一番いいとされています。

クロコダイル

 

他にも、蛇、牛とありますが、

ナイロンぽいのは避けています。(私は以前、黄色のナイロン財布でしたw)

 

あと、しっかり蓋をする意味でも「ファスナー」にこだわっています。

開け閉めしやすいファスナー & ファスナーは金色 !!

 

・いくらの年収を目指すか

財布の価格が目標とする年収に比例する、とか聞いたことありませんか?

財布の値段×200=目標の年収

 

ん~ん。私はこれにはこだわらないです。

だって、毎年買い替える人なら財布貧乏になっちゃうよーー!

 

・使い始め日を選ぶ

「宝くじを買うのに良い日」と同じく

「大安」「一粒万倍日」「寅の日」 で、お彼岸・お盆 ではない日を選んでいます。

私が優先するなら「一粒万倍日」です。

また新調するなら、「春」がいいという記述もみたので春にしました。春=張る(ふくらむ)

 

・追加のアイテム

顧問先様へお渡ししているのですが、運気UPのためゴールドカードを財布に入れています。

金運アップカード

 

こちらは、「贔屓カード」

商売繁盛、良い人材・人脈に巡り合えるように

ホログラムで光を放って、財布内で働いてもらいます。

あとは、レシートなどを財布内にためないように、

携帯の電波と気持ち離しておくように、かわいがっています(笑)

 


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

私は3年くらいで買い替えています。

今のは、ノーブランドですが、数ヶ月かけて製作してもらったので気に行っています(^^

--商売ネタ・名言
-

Copyright© お金も心も満タンに!ブログPart2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.