医療費控除の特例 領収書の添付は? 平成30年提出からの新明細書

ことし平成29年から平成33年までの限定(いまのところ)の医療費控除の特例→
セルフメディケーション税制が始まったことで、新しい医療費控除の明細書が暫定で発表されました。

・セルフメディケーション税制とは?

今までの医療費控除とは別枠で、健康診断など一定の取り組みをしたうえで、
ある特定の医薬品の購入について、所得控除を認めるというもの。

ちまたでは医療費控除は、「10万円以上払わないと使えない」と言われていることから、
このセルフメディケーション税制は、12000円という低いラインが魅力ではないでしょうか?

詳しくはこちら (過去記事)

医療費控除の特別枠 セルフメディケーション税制が新設されました
http://ayumi-office.com/ms-zeirishi/2016/11/25/otc/

・領収書の添付は?

この医療控除の特例(セルフメディケーション税制)を受けるには、

・一定の取り組み(人間ドックなど)をすること

・特定の医薬品の購入

です。

領収書を確定申告書に添付、又は提示する必要があります。
ただし、明細書に記載して、それを確定申告書に添付すれば、領収書類は自宅で5年間の保管します。

 

・明細書のフォーム

明細書は、こちらから見れます。→http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki02/pdf/ref1.pdf

今までの医療費控除に関しても、明細書が変更されそうです。

通常の医療費控除は、どんな治療をしたか、、が明細のポイントですが、
セルフメディケーション税制は、どんな医薬品を購入したかがポイントなので、
医薬品の名前はしっかりと記載する必要がありますね。

 


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
久しぶりに税理士試験の問題を見ました。
所得税だったのですが、いろいろ衝撃でした。奥が深い・・・・

 

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??