国民年金保険料 値上げと前納

 

国民年金の保険料、平成28年度分は16,260円となります。高くなりますねぇ

 

 

・国民年金保険料について

国民年金保険料額、昨年の平成27年度は月額15,590円でした。今年度平成28年4月からは月額16,260円となります。

保険料については、平成17年度より 毎年 月額 280円ずつ値上げとなり、平成29年4月以降は、16,900円(×保険料改定率)となります。

保険料は、まとめて払うと得となります。

種類としては、大きくわけて 現金の1年前納、口座振替とあり、口座振替の中でも、1ヶ月早く払う方法や、半年、1年、2年とまとめて払う方法があります。

それにより、割引がきき少し保険料を安くすることができます。

 

・納付について

納付の方法は、

現金、口座振替、クレジットカード、電子納付があります。

現金と言っても、実際には送られてくる納付書を持って、金融機関の窓口・コンビニエンスストアで支払うことになります。

2年分まとめて払う 2年前納は、毎年2月までに手続きをしなくてはだめです。
口座振替で手続きしている方、平成28年度は、5月2日が口座振替日なので通帳残高にご注意ください。

6ヶ月前納 96,450円
1年前納  191,030円
2年前納  377,310円

 

・社会保険料控除になります

国民年金保険料を支払ったときは、所得税の計算の際「社会保険料控除」の対象になります。

年末調整や確定申告の際に、控除ができます。 ※「必要経費」にはならないです

ただ、2年前納をされた方は、控除を取れる金額には、以下の選択ができます。

・納めた全額控除する方法
・各年分の保険料に相当する額を各年に控除する方法

があります。

控除証明書には、納付した全額が書いてますので、各年分の保険料に相当する額を控除する方式をとる方は、社会保険料(国民年金保険料)控除額内訳明細書が必要です。

 

《過去記事》

国民年金保険料 前納制度と口座振替ができなかった時

◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今年のゴールデンウィークは過去最高の旅行者だとか。いつも決算申告をしているので旅行に行けないです・・・ただ、去年は秋葉原のメイドカフェ(男女)を悌した記憶。今年も近場でも楽しめればいいなぁ♪

 

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??