~女性税理士のブログ~   From Ayumi Masuda ブログPart2

お金も心も満タンに!ブログPart2

-業務効率化

経理書類の保管にドキュメントファイル

投稿日:2018年9月20日 更新日:

 

経理書類の保管については、

・紙に貼ってもいいですし、

・スクラップブックに貼ってもいいです

 

大事なことは、紛失しないこと!

おすすめファイルについてかきました。

 

・領収書等の保管ポイント

書類の保管には、バサッと封筒にいれる的な保管もアリなのですが、

・極力コンパクトに、

・数年後に見返してもわかるように

・外から綺麗に見えて

・手間をかけずに

・あまりお金をかけずに

整理する方法を探します。

 

お金をかけずに・・・というところに注目すると100円均一で探してしまいそうですが、

質が悪いといいますが、束になると紙は重いので、量によっては

たとえばファイルのリングが弱いとか、

ファイルが薄いとかの印象があり

役不足を感じることがあります。

 

そこでお勧めなのは、「ドキュメントファイル」です。

 

・ドキュメントファイル

このような、ジャバラのあるファイルです。

とじる紙の量にもよりますが、

仕切りが12以上あると、ポケットに1月~12月というように分けて年間使えます。

 

こちらは12ポケットあるので、細かいもの以外にも、補足的にファイルできます。

 

こちらは350円ほど。

 

・保管期間について

領収書などの書類は、長い期間 保管してください

長い期間ってどのくらい??

個人事業さんは、最長7年。

法人も、原則7年。ただ、欠損金があるときは少し変わります。

欠損金の繰越期間が9年とされたことに伴い、平成20年4月1日以後に終了した欠損金の生じた事業年度においては、帳簿書類の保存期間が9年間に延長されました。
また、平成27年度及び平成28年度税制改正により、平成30年4月1日以後に開始する欠損金の生ずる事業年度においては、帳簿書類の保存期間が10年間に延長されています。

 

保管に場所をとるのですが、なくさないよう大事に保管します。

書類ごとに分けて保管したいものもありますが、

期限がすぎたら廃棄できるように、年度・期ごとにセットにしておくのもいいです。

 


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ファイル名って覚えにくい。。。

「クリアファイル」は分かるのですが、

ガバットファイル、リングファイルなど。割と混乱します。

--業務効率化
-,

Copyright© お金も心も満タンに!ブログPart2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.