女性税理士の「税金・仕訳・経理」の解説ブログ

お金も心も満タンに!ブログPart2

-給与・年末調整

平成29年1月から 源泉徴収税額が変わります 給与計算に注意

投稿日:

今月から一部、源泉徴収の税額が変更になります。
給与計算をする時には、ご注意くださいませ。

 

・改正とは?

平成26年度の税制改正により、以下が決まっていました。

給与収入 1000万円超の場合の給与所得控除額は220万円が上限になります。

1000万円の年収というと 月額833,333円換算
この辺りの方の給与計算をする時は、月額の源泉徴収税額が変更になります。

ちなみに、平成28年については 1200万円超の給与所得控除において230万円が上限でした。

 

・具体例

では、昨年と比較してみましょう。

例1: 月額 850,000円 扶養人数 1人として

848,000円以上 851,000円未満

平成28年 87,260円

平成29年 87,450円

例2: 月額 1,720,000円 扶養人数 1人として

平成28年 362,910円

平成29年 368,460円

→微妙ですけどね、、、変更されています。

 

・電子計算機を使うとき

給与計算をするとき、税務署から送られてきた月額表をもとに計算する方もいれば、
給与ソフトを使用している方もいらっしゃいます。

給与計算ソフトが、計算式をいれてプログラムを組むとき用に計算式も提供されています。
こちらも変更されていますので、エクセルで計算している方はご注意ください。

参考記事 給与計算エクセル  税金の算式

給与計算エクセル  税金の算式

 

◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
繁忙期へ・・・

去年購入した昇降机のお陰で、1日事務所でお仕事のときは、何時間に1回は机をあげて仕事しています。
その時には、腕をまわしたり軽いストレッチを取りいれ、気分良くやっております♪

スイフト机については、こちら

--給与・年末調整
-,

Copyright© お金も心も満タンに!ブログPart2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.