女性税理士の「税金・仕訳・経理」の解説ブログ

お金も心も満タンに!ブログPart2

青色専従者給与

-給与・年末調整

給与計算エクセル  税金の算式

投稿日:2016年6月13日 更新日:

 

給与計算に関しては、クラウド型のシステムが多くなり、とても便利になりました。一方で、毎月報酬は定額だったり、手続きは社会保険労務士さんがやってくれるので、そこまでの有料サービスは不要。。。なんて事業所さんがいらっしゃるので、お客様との連絡に使えたらと、自作で簡単な給与計算ソフトを作ってみました。

 

・給与計算エクセル

参考にしたのは、税理士の井ノ上さんのブログ。

→社長ひとりの給与計算をExcelで。給与計算・賃金台帳・給与明細テンプレート

http://www.ex-it-blog.com/Excel-Salary-Template

私のケースは、一覧で数名入力して、給与明細も発行できるようにしたかったです。
なので、ひとりづつ源泉所得税を計算する欄を作る必要がありました。

 

・苦戦したのは、源泉税の算式

所得税を計算する必要があったので、ポイントはソコ!

国税庁のホームページから、「月額表」をはりつけて、そこから探すような関数!?が組めればよかったのですが、できないので、IF関数を使いました。

なので、算式を入れるために「電子計算機の特例」を使いました。

【参考記事】給与計算と源泉所得税の計算 月額表と電算機特例

給与計算と源泉所得税の計算 月額表と電算機特例


問題なのは、別表1と源泉税の算式のセル。所得税の計算は

給与

 

このようになっています。

 

このようなものをエクセルでは、以下のようにしました(所得税の計算)

=ROUND(IF(A1<=162500,A*5.105%,

IF(A1<=275000,A1*10.21%-8296,

IF(A1<=579166,A1*20.42%-36374,

IF(A1<=750000,A1*23.483%-54113,

IF(A1<=1500000,A1*33.693%-130688,

A1*40.84%-237893))))),-1)

 

※「A1」セルに、別表1と別表2の合計を入れています

 

給与

 

・雇用保険の有無

できたーー(^o^)/と喜んでいたら、雇用保険で手が止まる。 対象外の方を除外しないと。。。ということで、

雇用保険のあり、なしを計算する欄を加えました。
社会保険料の料率変更などは税理士事務所でサポートすれば、手当など簡単な訂正はお客様の方で、、という運用ができるかな?!

エクセルが未熟なもので、IF関数でしか表現できなかったのですが、なんとか完成しました。
皆様にダウンロードいただくまでに完成したら、またご報告します(笑)

 

◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今年の交流戦は、千葉マリンへ!暑かったけど、飲んで食べて楽しい時間でした。野球観戦を楽しんでいる方々に混ぜてもらい、こちらも素晴らしい交流戦となりました♪

 

酒

--給与・年末調整
-, ,

Copyright© お金も心も満タンに!ブログPart2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.