女性税理士の「税金・仕訳・経理」の解説ブログ

お金も心も満タンに!ブログPart2

-法人税・消費税

【法人税・消費税】申告書 用紙が届かない  申告のお知らせについて

投稿日:

所得税の確定申告書用紙に引き続き、

法人税・消費税の申告書の用紙も、送付の見直しが行われました。

 

【過去記事】所得税の確定申告書 用紙が届かないときの入手方法

過去記事
所得税の確定申告書 用紙が届かないときの入手方法

以前、公文書の翻訳を探していたときに、源泉徴収票のテンプレートをみつけました。 最近、様式が変わったからな~ 最近は、国 ...

続きを見る

 

・国税庁のコスト削減

電子申告の利用者増加や、環境資源&行政コスト削減のため、

e-Taxにより申告をした納税者には、プレプリント申告書(※)の郵送を取りやめる流れが

「法人」にも及ぶようになりました。

 

今までも、前年申告が e-Tax の時には、申告書用紙が届かないことがありましたが、

さらにコスト削減になるようです。

プレプリント申告書とは

法人名、所在地、税務署名、整理番号などがあらかじめ印刷された申告書のこと

 

 

・用紙郵送 見直し条件

この度の見直しでは、

  • 平成32年(2020年)4月決算分より
  • 前年の確定申告書に、税理士が関与している(税務代理権限証書があること)
  • 法人税だけでなく、消費税の申告書も対象

 

プレプリント申告書には、各種別表のほか、勘定科目内訳書、法人事業概況書、適用額明細書などを含みます。

 

まとめますと、、、

税理士が関与している法人へは、申告書の用紙は郵送されなくなります。

 

 

・申告のお知らせについて

私(たち)税理士が、プレプリント申告書に求める情報は、

 

  • 中間納付税額
  • 整理番号
  • 提出部数

 

今度は、それらを記載した「申告のお知らせ」が届くことになります。

ダイレクト納付を利用していない法人は、納付書も送付されます。

 

ダイレクト納付しているのに、消費税だけ納付書が届くことがあります(あれはなぜだろう)

 

・申告書用紙が欲しいとき

税理士が関与していれば、基本用紙が届かなくても問題はないかと思います。

ただ、何かの都合で用紙が必要な方は、

  • 税務署に取りに行く
  • 国税庁ホームページから入手(印刷)

 

となります。

 

 


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

以前、昔の勤務先から、古いOCR用紙を欲しいと言われたことがあります。

今は修正申告も、ソフトで対応できるようになりましたが、気休めですが過去の申告書用紙は保管してます。

--法人税・消費税
-, ,

Copyright© お金も心も満タンに!ブログPart2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.