女性税理士の「税金・仕訳・経理」の解説ブログ

お金も心も満タンに!ブログPart2

カードリーダー

-IT・ブログ

電子申告が変わる 所得税の確定申告で期待!?

投稿日:2015年7月3日 更新日:

 

所得税の確定申告の提出ってどうしてますか?郵送?税務署に提出?
平成29年からは電子申告がしやすくなりそうです・・・ただ、ほんと「なりそう」レベルですけどね(笑) 実際にはどうだろう・・・

 

電子申告ってなあに?

所得税・消費税・印紙税などの国税は、e-taxという名称で、申告や納税をインターネットでできるサービスがあります。

何度も電子申告にチャレンジしたけど、ダメだった!という声が多いですね。税理士は、何件も扱うので必死に手続きしますけど、毎年1件のためにリーダーを購入して。。。。ってしませんよね?? だから、浸透しないということで、国もいろいろ考えているようです。

電子申告をするには、PCにダウンロードして使うe-taxソフトもあれば、ネット上で使えるWEB版もあります。最近はスマホ利用もできます。

 

 

来年度からPDF添付が可能に

今までは「別送」という方法で、添付書類は郵送していました。例えば、会社を作った時に「法人設立届出書」なるものを提出します。これには添付書類で、株主名簿や定款・登記簿謄本などが必要です。

「法人設立届出書」をe-taxで送信し提出できても、添付書類たちは郵送してました。これがようやくPDFなら送信できるようになります!こちら平成28年4月1日からです。

w21

 

税理士は、お客様の書類提出に、税務代理権限証書というのをつけます。委任状みたいなものですね。
先日、e-taxで税務代理権限証書を作成し、法人設立届出書に添付しようとしたら、上記のようなエラーがww

え!!?必要やんけ!!

 

電子証明書の代わりに・・・

所得税の確定申告には、現在は、住基カードとリーダーが必要なんですよね~  これは、提出した確定申告書が、本人であることを証明しなくてはだめなので、めんどくさい手続きがついてくるのですが・・

それが今度(平成29年1月から)は、別の方法でもOKとなります。利用者識別番号(ID)及び暗証番号(PW)が本人であることを、携帯電話などで音声通信認証や、税務署で本人確認を行う事で電子申告できるようになるようです。詳しいことは今後に期待です~~♪

 

◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

KinKi Kidsの待望のCMです☆彡 第一三共さん、ほんとありがとうございます<(_ _)>
コンサートで、薄毛をいじっていたキャラが、やっと花が咲いたわ!皆様、買ってください<(_ _)>

 

--IT・ブログ
-,

Copyright© お金も心も満タンに!ブログPart2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.