税込経理と消費税の仕訳 損金算入時期について

消費税の課税事業者が、消費税を払ったとき、
仕訳はどのようになるのでしょうか。

またいつに損金(経費)扱いになるのでしょうか。

 

・税込経理 消費税の損金算入時期

税込経理を採用しているとき、納付する消費税について

原則:申告書の提出日の属する事業年度の損金算入

例外:未払金として損金経理することもOK

このような取扱いになっています。

 

・仕訳例

7月末決算法人であれば、「原則」では、9月末までに確定申告書を提出し納付いたしますので

納付時に :(借方)租税公課 (貸方)現金預金

な仕訳になるでしょう。

例外を採用するときは、

決算時に :(借方)租税公課 (貸方)未払金

となります。

 

・注意点

今期、これ以上損金(経費)を計上したくない!というケースでは、
翌期の支払時に、仕訳をいれ損金計上をすることになります。

ただ、資金繰りなどで納められない!というときは、忘れずに

(借方)租税公課 (貸方)未払金

を計上しておかないと、損金算入の時期を失います。

原則:申告書の提出日の属する事業年度の損金算入

長期にわたり滞納し、計画的に支払をする事業者さんは、「納付日」ではなく、「申告書の提出日」ですのでご注意ください!!

また、「ある期では原則」「ある期では例外」をいう経理をしていいのでしょうか?
→こちら、継続適用の要件はないのでOKです。

特定の期に「租税公課」の金額が膨らみますがねぇ~


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
7/14から公開の映画「銀魂」
原作はしらなかったのですが、コメディとのことで楽しめました!

堂本剛くんのラスボス感がすごかった。

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??