住民税 給与支払報告書の送信確認を!

今年の1月末、eltaxという地方税の電子申告では、システム障害が発生していました。

原因は、アクセス集中。

この1月の月末は、給与支払報告書、償却資産税のほか、通常の11月決算申告の提出期日が1月31日がありました。

初めてのシステム利用も増えたとのこと。きっとマイナンバーの影響もあったのでしょうね。
例年以上のものが送信されたと個人的には思っています。

そこで!1月27日ごろから31日に送信された方・会社さまは、今一度ご確認を!!

現在、自治体では、システム障害で未着のデータを追っています。
昨年送信されていたのに、今年届いてないときは、はがきなどで再送を呼びかけています。

また、今回の鍵となった!?給与支払報告書は、住民税の計算のためのデータでして、
6月からの給与天引きに影響がでるかもしれないとのこと。

今月中には、再申告・再送信が必要です。

もしも、5月になって、

・会社に住民税について、給与天引きのお知らせがこない(特別徴収の税額通知)

・個人宅に、住民税の納付書・通知書が届かない(普通徴収の通知)

のときには、自治体や給与支払者へ問い合わせが集まるのでしょう・・・

5,6月、問い合わせ集中になるのを避けるため、経理・総務担当者さんなど

今一度、送信BOXを確認してみましょう(二度目)

 


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
最近読んだ本。
会社が損害を受けたとき、損害賠償の金額ってどうやって算定するのかしらね?
コチラの本は、弁護士会計士のお二人が書かれた本ということもあり、訴訟と会計について物語仕立てで読めるので、読みやすく面白かったです。

 

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??