東京都が配布した「東京防災」 購入・ダウンロードできる

昨年東京都では、各家庭に「東京防災」が配布されました。

話題になり、東京都以外に住む方から希望があったのか、一部売店で販売がされているようです。

また、サイトからダウンロードできます。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/08/20p8l300.htm

 

なにか起きたときには、「早く家に帰る」ことよりも「自分の命を守る」を最優先に!ということが書かれています。

(でも小さい子供がいたりすれば、気が気じゃないですよね)

 

・自宅での備え

この「東京防災」からは、日常備蓄のチェックシートもあります。

被災地で重宝したものとして、カセットコンロ、簡易トイレ、懐中電灯、乾電池、充電式ラジオなど・・・

「懐中電灯&乾電池のセット」 わかっているけど、すぐ使えるかって微妙です。定期的に確認指定かないとな~

 

 

・会社での備え

ここには書いてないですが、東日本大震災のときに、帰宅困難者の一斉帰宅がありました。私も電車10分の距離を歩いて帰りました。

大量の帰宅困難者が一斉に帰ろうとして道路や歩道が多くの人で埋まると、警察・消防・自衛隊の車両が速やかに現場に到着できず、救助・救命活動に支障をきたすので、なるべく移動をしないように!と抑制しています。

 

事業者側は、従業員向けの3日間分の水、食料を備蓄するように、東京都では推奨しています。

 

帰宅困難者対策条例リーフレット http://www.bousai.metro.tokyo.jp/bousai/1000031/1000939.html

 

◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京では、桜が咲き始めたそうな。長い間、楽しめるといいな~♪

◆個別相談、税務顧問など お問い合わせは コ チ ラ

◆当事務所メルマガのご登録は コ チ ラ


↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ)  通称“セラピスト税理士”高卒日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。担当した業種は50以上。中には大物歌手も。幅広い経験と「お客様には愛情をもって」をモットーに、心をこめてサポートをさせて頂いております。運気や心理学、女性特有の悩みや経営相談には織り込んで行います!米国会計事務所に勤務経験があり、ビジネスを海外へ展開したい方へのご相談にも応じます 詳しいプロフィールはコチラ



◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。

?

☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。 にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 ←久しぶりに参加中