新聞1面 校閲体験をしてきました

先日、、、といっても数か月前ですが

新聞の校閲体験をしてきました。

 

「校閲ガール」というドラマ(漫画)があり、石原さとみちゃんが、めちゃ可愛いかったですが(関係ない)

 

校閲とは、印刷物や原稿を読み、内容の誤りを正し、不足な点を補ったりすること

 

一方、

校正とは、校正刷りと原稿を照合するなどして文字や内容の誤りを正し、体裁を整えること

 

校閲は、使われている漢字や文字のチェックもさることながら、

読みながら、内容の誤りを見つけることです。

 

新聞では、集まった原稿が1面に配置されますので、その紙面の校閲をします。

 

新聞校閲をされるときに、一番最初にやるのが、

「◎月◎日の新聞」というのを、しっかり頭に入れるんですって。

 

校閲する中で、新聞の日が「9月4日」となっているのに、

「トランプ大統領は、明日4日未明に・・・」となっているNGを見つけるわけです。

※明日だと5日ですよね

体験するなかで思ったのが、細かい文字だし、

「この中に●個間違えがあります」というものではないし、とても大変でした。

 

さて、、、みなさまにも問題です。 校閲できますか?

 

★米連邦制度準備理事会(FRB)

★世界保険機構(WHO)

★環太平洋パートナーシップ協定(TTP)

★救命救急士

★神田外国語大学

★千葉県津田沼市

★オホークツ海

★三島由起夫(作家)

★日本書記

★人出不足

★企画展は6月31日までに・・

★アラブ首相国連邦の首都ドバイで開かれた・・・

★東京都隅田区横綱にある大相撲興業・・・

 

どうでした?

思い込みで読むと、どこが違うの?ってなりませんか?

 

校閲は、文章のほか、地図や画像についても行うんですって。

 

 

最後に。。。

校閲は紙に印刷して行うとのこと。

ペーパーレスの時代に、画面で確認してもいいのでは?と思ったのですが、

「目の疲労防止」 で、紙面チェックをされているようです。

 

 

勉強になりました!!

 


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

校閲体験は、ブログを書くにも役立ちそうです。思い込みをなくし丁寧に書くこと!

 

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??