女性税理士の「税金・仕訳・経理」の解説ブログ

税務調査の時期 なんでうちにくるの?

    
国税庁
\ この記事を共有 /
税務調査の時期 なんでうちにくるの?

1年中税務調査の連絡はきますが、確定申告が終わると連絡が多くなります。税務署内での人事異動(7/10)を終えると、本格化してきます。※画像は移転後の東京国税局(行った時にパチリ)

・税務調査の頻度

先輩の経営者から、「3年に1度」や「5年に1度」は税務調査がくると聞いた事はありませんか??

ただ、実態として 大企業は2年に1度などと行事化しているところもありますが、最近の法人の数と調査の実施数から算出すると、「10年に1度」のような割合になっています。

だとすると、それが開業してすぐの時もあるし、数年経って来ることもあるわけです。

・なんでうちの会社に!?

税務調査は、調査官がどの会社にするか選ぶのですが、コンピュータからボタンひとつで選ばれているとは聞きません。

各調査官が、経験から?!選んでいるようです。

一般的には、売上高が大きくて、税務調査を行っていない会社が選ばれやすいです。

じゃ、「なんでうちの会社が!?」って思われるときには、

・売上や仕入の増減がある

・利益率が低い、高い

・ある科目が増減している

・事業内容が特殊

・外国との取引をしている

・関連会社との取引が多い

など、1回行ってみたいと思わせるような決算内容だと、選定に選ばれやすくなります。

あとは、申告で「計上がもれているだろうな取引」があるのを、調査官が握っているときもあります。

・赤字会社にはこない?

赤字会社だから「税務調査は来ない」←そんなことはございません。

どんな事業をやっているか、消費税の納税は適正か、過去3期で変動が大きいなど、調査官が確認したい事は沢山あります。

関連記事 “税務調査 何年分を準備するか 調査対象について”


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「忙しいからさっさと帰ってくれないか!?」と調査官に向かって声を荒げてはいけません(基本的には)。儲かっているから来たんだな・・・位で、たんたんと受けるのがエライ対応ともいえるでしょう。逆に社内の「穴」が見つかる監査だと思って、大人の対応をしてみては??あとは、調査官の対応から変えたりするのは上級者のテクニックです。

Copyright©お金も心も満タンに!ブログPart2,2023All Rights Reserved.