税理士研修 36時間達成!

税理士は、平成26年から研修36時間が義務付けられております。
いまのところ罰則はないのですが、「義務」となった以上、支部もあげて達成につとめています。

 

私はといいますと、先日達成いたしました!
もっと早くクリアしたかったなぁ

 

過去にこのような記事をかきました。

 

税理士 研修義務化の流れ

税理士 研修義務化の流れ

 

税理士の研修受講が義務化 改正で公表も

税理士の研修受講が義務化 改正で公表も

 

ここでは、講師などをされている有名な先生は、研修時間がつかないと書きましたが、認定研修の講師は、通常カウント時間の3倍がつくようです。
講師をしない私には関係のない話ですが(^^ゞ

東京税理士会は、研修が豊富で受講できる環境も整っていると思いますが、地方の先生は大変そうですね。

 

・研修時間にカウントされる研修

会則研修
→東京税理士会や支部などが行う研修

認定研修
→大学や税務関連学会など、本会(私の場合は東京税理士会)が認めた団体が行う研修

自己申請研修
→税理士会員で構成された団体(税理士団体)や、他会が認定した研修を受講した時は、申請をして認めれもらえればカウントされます

みなし研修
→これが講師などを努めたケースです。3倍にはなりますが、18時間までという制限があります。

FPについては、執筆もふくめ幅広く認めてくれていますねぇ。

研修を受けるのではなく、日々税理士として精進しろ!ということなのでしょうが、それが見える化として36時間というものを設けたのでしょう。
私は、認定研修以外で受けているので、それがカウントできればあっという間なんだけどな~

周りの同業の先生方は、独自の方法で見識を高めてらっしゃる方ばかり。
たとえ36時間達成できなかったとしても、ダメ!と思わないでくださいっ(前田敦子風)

 


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
この時期は、土日も関係なく働くばかりの日々。肩こりと腰痛がひどくて・・・はやく治療に行きたいです。

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??