税務調査の時期 なんでうちにくるの?

国税

 

1年中税務調査の連絡はきますが、確定申告が終わると連絡が多くなります。税務署内での人事異動(7/10)を終えると、本格化してきます。※画像は移転後の東京国税局(行った時にパチリ)

・税務調査の頻度

先輩の経営者から、「3年に1度」や「5年に1度」は税務調査がくると聞いた事はありませんか??

ただ、実態として 大企業は2年に1度などと行事化しているところもありますが、最近の法人の数と調査の実施数から算出すると、「10年に1度」のような割合になっています。

 

だとすると、それが開業してすぐの時もあるし、数年経って来ることもあるわけです。

 

・なんでうちの会社に!?

税務調査は、調査官がどの会社にするか選ぶのですが、コンピュータからボタンひとつで選ばれているとは聞きません。

各調査官が、経験から?!選んでいるようです。

 

一般的には、売上高が大きくて、税務調査を行っていない会社が選ばれやすいです。

じゃ、「なんでうちの会社が!?」って思われるときには、

・売上や仕入の増減がある

・利益率が低い、高い

・ある科目が増減している

・事業内容が特殊

・外国との取引をしている

・関連会社との取引が多い

など、1回行ってみたいと思わせるような決算内容だと、選定に選ばれやすくなります。

 

あとは、申告で「計上がもれているだろうな取引」があるのを、調査官が握っているときもあります。

 

・赤字会社にはこない?

赤字会社だから「税務調査は来ない」←そんなことはございません。

どんな事業をやっているか、消費税の納税は適正か、過去3期で変動が大きいなど、調査官が確認したい事は沢山あります。

 

過去記事 税務調査のシーズン始まっています ところで税務調査ってなんですか?

税務調査のシーズン始まっています ところで税務調査ってなんですか?

 

 

◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「忙しいからさっさと帰ってくれないか!?」と調査官に向かって声を荒げてはいけません(基本的には)。儲かっているから来たんだな・・・位で、たんたんと受けるのがエライ対応ともいえるでしょう。逆に社内の「穴」が見つかる監査だと思って、大人の対応をしてみては??あとは、調査官の対応から変えたりするのは上級者のテクニックです。

◆個別相談、税務顧問など お問い合わせは コ チ ラ

◆当事務所メルマガのご登録は コ チ ラ


↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ)  通称“セラピスト税理士”高卒日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。担当した業種は50以上。中には大物歌手も。幅広い経験と「お客様には愛情をもって」をモットーに、心をこめてサポートをさせて頂いております。運気や心理学、女性特有の悩みや経営相談には織り込んで行います!米国会計事務所に勤務経験があり、ビジネスを海外へ展開したい方へのご相談にも応じます 詳しいプロフィールはコチラ



◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。

?

☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。 にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 ←久しぶりに参加中