税務調査を理由にした「オレオレ詐欺」にご注意を

 

ニュースで「税務調査を理由にした詐欺に注意」という見出しでやっていたので見ていたところ・・・

 

内容は、

 

「投資で失敗したから、お金が必要」という詐欺。

 

そのあと、「税務調査で抜けられないから、現金を●●さんに渡して」という内容のものでした。

 

税務調査が理由じゃないしーーー

 

 

いやいや、もしかしたら、

 

「税務調査で追加で税金を払わなくなったから、お金が必要」

「今、調査の対応しているから、現金を●●さんに渡して」

 

という内容のものなら、あるかもしれない。

 

 

国税庁のホームページにも、

「不審な電話や振り込め詐欺にご注意を」 と、お知らせがあります。

http://www.nta.go.jp/information/attention/attention.htm

 

税務職員を名乗る者が、「あなたに送付すべき滞納通知を同姓同名の別人に間違えて送付してしまった。」等と言い、住所、氏名等を聞き出そうとする事例が発生しています。

 

「○○国税局です。」や「○○税務署の統括国税調査官です。」など、所属のみを名乗るものが多いですが、「○○国税局の△△△です。」と名前を言う事例もあります。また、「○○国税局年金課」などの実在しない部署を名乗る事例も確認されています。

 

税務職員を名乗る者が、未公開株や社債の取引に関連して、銀行の口座情報を聞き出そうとしたり、手数料の支払を要求したりする事例が発生しています。

 

国税局や税務署の関係者や税理士などを装い、税務関係の会報などの購読や税務に関する講習会などの受講を勧誘し、種々の名目により法外な金銭を請求するといった事件や、ダイレクトメール等で「あなたの税金を安くします。」などと持ちかけ、手数料名目の金銭を振り込ませようとする事件も発生しています。

 

税務職員を名乗る者が自宅等を訪問し、帳簿書類等や金庫を見たり、現金やカードを持ち去ったりする事例が発生しています。

 

最近は、手口が複雑になっています。

一瞬、ん?って迷いそうなのも・・・

 

どうぞ、どうぞ、ご注意ください。

 


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

11月、12月に行きたいコンサートが多い~~!!

ううう。

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??