ナイツ・テイル 騎士物語を見てきました

 

堂本光一くんの舞台「Endless SHOCK」で

冬に帝国劇場には行っていますが、

この時期は、久しぶりの帝国劇場です。

 

 

この作品は、

世界的演出家のジョン・ケアードさんが、シェイクスピア「二人の貴公子」という作品を

「ナイツ・テイル -騎士物語-」として、新たに脚本・演出等、作り上げられたものになります。

もちろん、音楽もこのために作られたもの。オリジナル・ミュージカルです。

ダブル主演!? 井上芳雄さんと堂本光一さんのツートップ!

 

こちらについて、プレビュー公演を見てきました。

 

 

シェイクスピアの作品は、

ドロドロとしていて「ザ・芝居」という印象ですが、

これは見事にミュージカル&シェイクスピアがマッチしていました。

 

事前に、光一君は自身のブログでネタばれといいますか、

「オープニングからの歌をよく聞いて」とありましたので

真剣に歌詞を聞いていましたが・・・

 

ちゃんとストーリーを予習してくればよかったw と反省しました。

(予習なしでも楽しめました)

 

感想は、とっても面白かったです!!

 

面白い理由は、

作品・演出・構成もさることながら

キャストのパワーと実力に圧倒されていました。

 

 

ミュージカル界の王子といえば、「井上芳雄&浦井健治&山崎育三郎」

以前舞台をみてて、すっごい素敵な演技をされたので、調べたら浦井健治さんっていうんだ~

というところから、浦井健治さんは存じておりましたが、

チケットを取って行くまではまだでして。

今回そんな自分を後悔しちゃうくらい、ミュージカルもいいですね~~♪

 

長年、帝国劇場を満員にしてきた堂本光一さん。

殺陣もフライングも、歌もダンスも座長として背負ってきただけあって、

声量モンスター井上芳雄さんと調和しあってました。

 

別世界の空間でも、

華もちゃんとあって、

「光ちゃん、楽しそう!頑張ってる!」

というのがみれました♪

 

 


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

私はプレビュー公演だったので、あと1回本番も見れる予定なので楽しみです!

 

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??