税理士試験の勉強 手首が痛いとき

6月になり、税理士試験が追い込み時期に入ってきますね!!

 

「書く」ことが多い税理士試験は、

模擬試験が続くと、手首が悲鳴をあげてきます。

 

私、受験生時代は、ずーーと「腱鞘炎」でしたww

 

対策としては、以下をやってました。

 

  1. ボールペンなど筆記用具の工夫
  2. 筆圧を軽く
  3. リストバンドで保護

 

 

1と2は、同じ感じですが、

筆圧を軽くして、滑るように記述ができればいいかな?と、

練習ではゲルインクのペンをつかいました。

 

ちなみに本試験では、(まだ試験会場に冷房がない頃だったので)

汗対策で、通常ボールペンを使っていましたね。

 

あとは、リストバンド!!

 

机と手首の間でクッションになるのと、手首を固定してくれるようで使っていましたね!

 

(当時は、ライオンズ 3(清原)と1(秋山)を愛用♪)

 

わりと痛みが軽減されていましたので、辛いと思う方はお試しくださいませ。

 

 

前にも書いたかもしれませんが、税理士試験の理論の回答用紙。

(私のころの話ですが、)

試験委員さんが読みやすく&心象よくするため、

字が大きい人は青いインク、

字が小さい人は黒いインクがいいよと言われましたよ★

 

受験生の皆さん、あと少し!

試験で実力を発揮できますように。

 


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

速報税理  5月11号に「受験生送るメッセージ」を書かせていただきました。

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??