2018年2月の税務カレンダーです

2月になりました。
毎年この時期は、確定申告シーズン中ながら、帝国劇場での堂本光一君の舞台から元気をもらいます\(^o^)/

 

・法人関係

■前年12月決算法人の確定申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税>申告期限・・・平成30年2月28日

■3月、6月、9月、12月決算法人の3月ごとの期間短縮に係る確定申告<消費税・地方消費税>・・・平成30年2月28日

■法人の1月ごとの期間短縮に係る確定申告<消費税・地方消費税>申告期限・・・平成30年2月28日

■6月決算法人の中間申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税>(半期分)申告期限・・・平成30年2月28日

■消費税の年税額が400万円超の3月、6月、9月決算法人の3月ごとの中間申告<消費税・地方消費税>申告期限・・・平成30年2月28日

■消費税の年税額が4,800万円超の11月、12月決算法人を除く法人の1月ごとの中間申告(10月決算法人は2か月分)<消費税・地方消費税>申告期限・・・平成30年2月28日

・個人関係

■平成29年分の贈与税の申告 受付開始・・・  平成30年2月1日から受付開始

■平成29年分の所得税の確定申告 受付開始・・・平成30年2月16日から3月15日 →還付申告については受付開始しております。

・給与他

■1月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付納期限・・・平成30年2月13日

■固定資産税(都市計画税)の第4期分の納付・・・2月中で条例で定める日

■税理士記念日・・・2月23日

■日曜日開庁の一部税務署あり・・・2月18日、25日

所得税の確定申告の電子申告での提出は混み会うことが予想されます。早めのご準備を!

日本は3月決算の会社が一番多いので、2月で仮決算をする感じで現状把握と対策にあてましょう!


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

昨夜の満月。皆既月食、綺麗でした!

 

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??