東京都 住民税・固定資産税の納期について 結構違うんです

平成29年度の住民税の通知が来る頃です。
また多くの自治体では、今月末が固定資産税の納期。

実はその納期。東京都内でも、結構なバラツキがあるようですね。

手引きを見ていて発見したので、ご紹介です。

・東京都の市町村民税・固定資産税の納期

※こちらは平成28年度のものです

 

・納期について

こんなにも各自治体で違うものなの?って思いますよね?法律には、このようになっています。

普通徴収に係る個人の市町村民税の納期:

地方税法320条の一部 普通徴収の方法によつて徴収する個人の市町村民税の納期は、六月、八月、十月及び一月中において、当該市町村の条例で定める。但し、特別の事情がある場合においては、これと異なる納期を定めることができる。

特別の事情があるので、各自治体で違っているのです。

固定資産税の納期

地方税法362条 固定資産税の納期は、四月、七月、十二月及び二月中において、当該市町村の条例で定める。但し、特別の事情がある場合においては、これと異なる納期を定めることができる。

固定資産税も、各自治体の事情で決めています。

ところで、法律では 「●月中において」となっているので、もしかしたら月末ではなく 5/20とかっていうのも可能ではあります(ないと思うけど)
月の途中に納期限を決めている自治体を見つけたら、またブログに書きたいと思います(笑)

【追記】滋賀県大津市では、12月の納期限が12月15日だそうです。


◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
5月は繁忙期。毎年いくことが叶わなかった「ビューティーワールドジャパン」 今年初めて参加できました!にぎやかでしたーー!!

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??