ブログを書くこと 続けること

ブログ読んでますよ~~♪とお客様にいわれることもありますし、同業の税理士さんから「よく書いているよね~」と言われることもあります。

そんな言葉は、本当に励みになります!!

 

ブログを始めたのは、開業当時からだったので10年目になります。
当初は「こんな食事しました!」「美味しい店にきました!」というだけの簡単な記事が多かったです。
でもホームページではないので、それが自己紹介かわりとなればと思って日記感覚で始めました。

 

ブログやツイッターで、自分メディアが気軽にもてるようになったので、
始めた人も多かったのですが、続けている人は少ないのではないかしら??

今はアメブロから、独自運用に変わったので、逆に書く記事について気をつけるようになりました。

基本、文字多めに書くようにしているので、
税金の話のときは、(こんなんでも(笑))条文見ながら間違えのないように気をつけたり
堅苦しくない文章にならないようにしたり、考えながら書いています。

これって、自己研修になるんですよね。
専門家は「知識」の仕入も大事なのですが、使う「知恵」も必要です。

知っている、知らない、で影響が出る部分もありますが、知識の量が多ければいいって訳でも無いと感じています。

また折角仕入れた「知識」が使える場面については、限られるような案件もありますので、
自分なりに噛み砕いて、表現することで「知識」を使うの練習になっていると勝手に思っています。

「ブログネタ」ということでは、こんな問い合わせがきたら、こちらをご覧くださいませというリンク先として、
貼り付けられることも想定しています。なので、ブログの良さを活かして、図をいれるようにしています。

ブログなんて「古い」かも知れませんが、あえてソコに取り組んでいます(書くのがすきなのでしょうね)

もしも、読んでくださっているかたで、ブログを書いてみよう、はじめたいと思う方は、
まずは書いてみたら良いと思いますよ~。

更新頻度は低いですが、今後ともお付き合いいただけますとうれしいです。

今年も残りわずか。最後の更新になると思います。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ
↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ) 通称“セラピスト税理士”  高卒。日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。 小冊子はページ下よりダウンロードできます。

個別相談、税務顧問などのお問い合わせ
当事務所からのメルマガ ご登録

◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。  


☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村←クリックをお願いします。今何位かな??