仕事の効率化について フォルダの整理

PC

 

大型連休、いかがお過ごしですか?? 個人事業はついつい仕事をしてしまいます。だから「常に時間に追われている」感が消えない。どこかで改善せねば!! この連休中、やっとフォルダの整理ができました。

同業で取り入れる要素がにているということで、税理士の木村先生、井ノ上先生の本から参考にさせていただいています。  画像は、整理した私のデスクトップです♪

 

・木村聡子先生 → あなたの1日は27時間になる

沢山の時間短縮する術が詰まっていて、私の背中を押してくれた大切な1冊です。時間の使い方だけでなく、忘れていた大事な何かを思い出させていただいたようで、できることから取り組んでます。この本を読んで以来、少しづつですが時間が取れるようになりました。

さて、私たちは仕事中、探し物している時間が多いということが書いてありました。 そういえば、、、、PCからデータを探すのに時間を掛けていることありませんか? そこから、フォルダ整理への重い腰をあげました。

 

・井ノ上陽一先生 → ひとり税理士の仕事術

パソコンやIT、エクセルを使って仕事をする!ということでは、信頼と実績の井ノ上さん。ブログ術もすばらしいスキルの持ち主です。 井ノ上さんは、フォルダを作らず、ファイルも増えないように&減らすよう技を使い、検索でファイルを探します。

この本には、フォルダ作成等については書いてないので続編に期待しています♪細かい技は、ブログにかかれてらっしゃいます。

 

 

・フォルダ、ファイルの整理

私、、、ファイル・フォルダの活用については、お2人の真似をしようとして挫折しました。
やっぱり、フォルダはあった方が自分に合っていて、ファイル名のつけたかも細かくつけれる性分ではないので、まずはフォルダに統一ルールを作成して、あとは既存のファイルを突っ込むことをやりました。フォルダは、

・1 保存
・2 納付書、調書など
・3 1期 H25.3
・3 2期 H26.3
・4 申告書
・5 人事関連   としてみました。

1、2,3と番号を振るのは、フォルダ内で順番を整えたかったからです。

「保存」には、登記簿や定款、契約書ファイルなどをいれました。
「納付書、調書」には、納付書や調書、償却資産税のPDFなどを。
「3・・・」では、月次のデータファイルを入れたいので、期ごとに作成して収納しました。
「申告書」には、申告書のデータを入れます。
「人事関連」には、労働保険、社会保険、給与計算の参考・源泉徴収票のデータをいれました。

年号ごとに並ぶように、ファイル名では、H28.3などと入れて保存しました。

ファイルとフォルダの整理は、5.6年まえからw ずーーーとやりたかったことだったので、やっとできた!!ってことで充実感いっぱいです♪

開業当時は、なんでも保存しておこう!的でもあり、紙でも保管していたので、今年はやっとその整理が取り組めそうです!

 

◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
フォルダを整理したことで、過去の紙資料もPDF化していこうと考えています。完全ペーパーレス事務所は実現できないとしても、目標としている状態になればいいなぁ♪

 

◆個別相談、税務顧問など お問い合わせは コ チ ラ

◆当事務所メルマガのご登録は コ チ ラ


↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ)  通称“セラピスト税理士”高卒日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。担当した業種は50以上。中には大物歌手も。幅広い経験と「お客様には愛情をもって」をモットーに、心をこめてサポートをさせて頂いております。運気や心理学、女性特有の悩みや経営相談には織り込んで行います!米国会計事務所に勤務経験があり、ビジネスを海外へ展開したい方へのご相談にも応じます 詳しいプロフィールはコチラ



◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。

?

☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。 にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 ←久しぶりに参加中