確定申告 用紙はどこでもらえますか?

所得税

 

所得税の確定申告の用紙。どこで入手できるのでしょうか?

 

国税庁のホームページでは、

・税務署や相談会場で入手できます

・国税庁ホームページから印刷してお使いください

・国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で金額などを入れると、税額が計算されますので印刷して郵送やご持参にて提出ください

という記載があります。

 

・申告書の用紙の種類

確定申告書A (手引きが 青色)

→給与所得、公的年金など雑所得、一時所得、配当所得のみで 予定納税がない方が使用できます。

確定申告書B (手引きが 赤色)

→ どなたでも使用できます。

税務署で配布される申告書は、「第1表」と「第2表」とあり、複写で提出用と控え用になっています。

国税庁のホームページからダウンロードされるときには、カラーでなくても白黒でもOKですよ!

そのほか、土地建物を売った方は、譲渡所得に該当しますので、第3表が必要で、赤字の損失申告をする方は第4表が必要になります。

 

・相談会場の調べ方

一部税務署は、日曜日でも確定申告の相談・受付を行います。平成28年は2月21日と28日です。

また、提出先の税務署に問い合わせすると(ホームページでも確認できるはず)税務署以外で行う申告書作成会場を知ることができます。

さらに、自治体では「住民税の申告」ということで、確定申告書の受付を行っているケースもあります。

このような場所からも、一部用紙の交付をしてくれると思いますのでご確認くださいませ。

 

・確定申告書と一緒に必要な書類など

医療費控除をする方、住宅を購入したので、住宅ローン控除を行う方、株の譲渡申告についてなど、手引きも用意されています。

手引き http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/03.htm#q12

見やすくて、わかりやすいかは別問題ですが、チェックシートなるものもありますのでご利用くださいませ。

チェックシート 相続税、贈与税、財産評価及び譲渡所得 (平成27年分)
http://www.nta.go.jp/tokyo/topics/check/h27/01.htm

チェックシート  住宅借入金等特別控除リーフレットの掲載について(平成27年分)
http://www.nta.go.jp/fukuoka/topics/jutaku_koujo/index.htm

 

税金が算出される方で、毎年申告されるなら振替納税がお勧めですが、1回だけのようなときは「納付書」も一緒に入手しておきましょう。

納付書

 

納付書をお持ちでない方は、税務署又は所轄税務署管内の金融機関に用意してある納付書を使用してください。なお、金融機関に納付書がない場合には税務署にお問い合わせください。(国税庁ホームページより)

 

◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日食べたランチ。うわ~おいしいそう~と写真は撮ったけど、ダッシュで食べて次へ・・・とほほ。

食べ物

 

◆個別相談、税務顧問など お問い合わせは コ チ ラ

◆当事務所メルマガのご登録は コ チ ラ


↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ)  通称“セラピスト税理士”高卒日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。担当した業種は50以上。中には大物歌手も。幅広い経験と「お客様には愛情をもって」をモットーに、心をこめてサポートをさせて頂いております。運気や心理学、女性特有の悩みや経営相談には織り込んで行います!米国会計事務所に勤務経験があり、ビジネスを海外へ展開したい方へのご相談にも応じます 詳しいプロフィールはコチラ



◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。

?

☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。 にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 ←久しぶりに参加中