所得税・法人税をクレジットカードで支払えるか

カード

東京都では、自動車税など地方税についてクレジットカードで納税できるように頑張っていますが(笑)、国税はクレジットカードで納められるのでしょうか??

どうも、コンビニ払いにして、nanacoカードで払うという合わせ技で可能だそうです。やった事は無いのですが、調査してみました!今度やってみようかな~~

 

w34

 

納税額が30万以下であること

まずは、確定申告書の「完成」です。その申告書を税務署に提出するために持参します。

納税については、コンビニ窓口で払いたいので、バーコード付きの納付書をもらいます。申告書「提出」の時に、「コンビニ納付をしたいです」とお伝えください。コンビニ納付は、税金30万円以下であること!とされています。

 

→納付書というのは、それだけで申告書のような性質を持つようなので、例えば50万円の税額に対して50万円の納付書になるわけです。ただ、過去にネットバンキングをしようとして、1日の振込限度額の都合で、分割作成して納めるという手続きを取りました。30万円を現金で税務署でその場で納めて、残りはコンビニ納付用の納付書って作ってくれるのかしら?と疑問に思い都内の税務署にきいてみたら、可能とのことでした(こちらは税務署により違いがあるかもしれないので、ご注意ください)

所得税の確定申告シーズンは税務署が混むので、時間がかかることを覚悟していきましょう。

 

nanacoカードで払う

コンビニ納付用の納付書で、セブンイレブンにて支払います。nanacoカードは50,000円の入金しかできないので、全額nanacoカードで払いたいときには何枚も作って納めることになります。そして、nanacoさんに入金するときに、クレジットカードチャージを利用するという流れのようです。

クレジットカードでポイントがつき、nanacoカードでポイントがつくという図です。

 

 

他の税目も可能?

コンビニ納付ができるのは、バーコード付納付書をもらうことが必要ですが、納付金額が30万円以下で次のような場合に所轄の税務署で発行します。

・確定した税額を期限前に通知する場合(所得税の予定納税等)

・督促・催告を行う場合(全税目)

・賦課課税方式による場合(各種加算税)

・確定した税額について納税者から納付書の発行依頼があった場合(全税目)

とあります。所得税、法人税、消費税は可能ですが、源泉所得税の納付は対象外です。

またコンビニ納付は、こちらが納税しても、税務署が確認できるまで3週間ほどかかるようなので、「納税証明書」がすぐに必要な方には向きませんのでご注意ください。

 

【参考】クレジットカードで税金納付

http://ayumi-office.com/ms-zeirishi/2015/05/05/tokyozei/

 

◆◇今日のつぶやき◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

人間ドックを受けてきました。基本健康体なのですが、なにかしら引っかかる年頃なので、また要検査で病院通いになるのでしょう・・健康は財産だと心底思うようになりました。

遺伝子検査をうけたこともあるので、気になるところは早めに病院へ行きます。

 

◆個別相談、税務顧問など お問い合わせは コ チ ラ

◆当事務所メルマガのご登録は コ チ ラ


↓記事を書いたヒト↓ 益田あゆみ(ますだあゆみ)  通称“セラピスト税理士”高卒日本で1番最初に、メンタルサポートを業界に取り入れたことで、特に女性起業家から安心感と共感を呼び、独自に発行した小冊子は1,000人以上の手に渡っています。担当した業種は50以上。中には大物歌手も。幅広い経験と「お客様には愛情をもって」をモットーに、心をこめてサポートをさせて頂いております。運気や心理学、女性特有の悩みや経営相談には織り込んで行います!米国会計事務所に勤務経験があり、ビジネスを海外へ展開したい方へのご相談にも応じます 詳しいプロフィールはコチラ



◆税法の細かい用語、用件等は十分注意して記載してますが、最新情報の補いを含め最終判断は顧問税理士他専門家へお問い合わせください。

?

☆ワタシ初の監修本 発売中です☆ オールカラーでわかりやすい作りになっています。 にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 ←久しぶりに参加中